FC2ブログ

霊的な事で人生が大変になった

昔からオカルトが好きで首突っ込んでたら 人生が大変な事になりました そこで起きた出来事を記録していきます

Category: オカルト   Tags: ---

Comment: 15  Trackback: 0

Hさんからの報告

お久しぶりです
元気です。片付けもひと段落し、少し部屋が広くなりました。
今朝、明け方に近所で建物が倒壊する音がしたのでびっくりしましたが
場所がどこかまでは解っていません。消防や救急が行かなかったので避難済みの建物だったのでしょう。
物流も復活して店に並ぶ商品も増えてきました。
(しかし、閉まるのが早くて仕事帰りに買い物ができない)
そんな毎日です。

Hさんが久々にあの神様と会ったそうです。今回の地震について色々と聞いたそうなのでそのまま報告します。
(ここで報告するのを見越しての内容だったようです)

まず今回の地震はこの世のシステムというか・・・プログラムというか・・・・
まぁ、 流れ のようなものに組み込まれていたそうです。

その内容は13日時点で 火山噴火&沿岸部津波 のコンボで県民の10%は犠牲になるレベルだったようです。
そこで県内の様々な神様が臨機応変に対応、尽力を尽くし今回の規模で抑えたとのことです。
(そう考えると最初の震度7の奇妙な範囲と強さは納得がいく・・・・のか?)

自らの持ち場である神社を離れ、それぞれの被害が抑えられるよう動いていた事で神社が倒壊したり被害が出てしまった所も
あるそうです。

また、今回の地震で九州にかかる結界(地下水脈を含む)が相当なダメージを受けたらしく
現在もその復旧をされているそうです。
敗れた結界の修復、調整の影響で余震も起きるそうなので、まだしばらくは余震が続くようです。

神様たちが心配しているのは
「今回のダメージが大きすぎるため今後の対応が薄くなってしまう、どこまで手助けできるのか?・・・・」
という事だそうです。

・・・・ん?今後?・・・・対応?・・・・・またデカいのが来るの・・・・・・・ね。


それから、各所の結界(地下水脈含む)の修復にヒゲの内部システムと氣も利用するそうなので
「これからしばらくはきついですよ」と言われました。
あ~水属性なだけにぃ~・・・・・・


神様は去り際にHさんの所に戻って「来年、再来年は世界中が危機的状況になるんだけどね・・・・」
とこぼしていったそうです。

ん~・・・まぁ・・・・個人的な感想としては今回の地震はやはり”始まりの合図”っぽいなぁ・・・・
5月6月も気が抜けないようなので皆さんどうかご無事で。
スポンサーサイト



プロフィール

jyon jyoro jyon

Author:jyon jyoro jyon
個人の仕事も片付きのんびりまったり・・・
って訳にもいかない毎日が続いてます


オカルト情報を随時募集しています
コメント欄等に書き込んで頂けると有難いです

最新トラックバック
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しました 気が向いたら一押しお願いします
FC2カウンター